Subject: (onsei-mail:03716) 音声認識・自動翻訳 SDK 公開のお知らせ
From: Ryouichi Nishimura 
To: onsei-mail@aist.jpn.org
Date: Wed, 28 May 2014 11:29:41 +0900

onsei-mail のみなさま,

このたび,独立行政法人情報通信研究機構(NICT)は,サーバー・ク
ライアント方式の音声認識・自動翻訳を実現する MCML 音声コミュ
ニケーションソフトウェア開発キット(SDK)を無料公開いたしまし
た.2011年9月に公開いたしました STML を使用したバージョンの
運用が今年3月に終了したため,その後継として ITU-T H.625 の
MCML を使用して再開するものです.

この SDK を使用しますと,iPhone や Android アプリケーション
に,音声認識・自動翻訳機能を組み込むことができます.

SDK の利用は,非商用目的限定で,SDK の利用登録者ごとに,1日
あたり1000発話程度の上限が設けられていますが,別途有償契約を
結ぶことで,商用利用や利用上限の解除も可能です.

現在,マニュアル等は日本語のみしか準備されておりません.対話
機能を追加したバージョンを後日公開予定です.その際に,英語の
マニュアルも合わせて公開することを予定しています.

御興味のある方は,NICT 音声コミュニケーション研究室のホーム
ページ(http://www2.nict.go.jp/univ-com/slc/index.html)あるい
は,多言語翻訳研究室のホームページ
(http://www2.nict.go.jp/univ-com/multi_trans/)
から SDK ダウンロードページへ巡れますので,そちらを御覧くだ
さい.

よろしくお願いいたします.

--
西村 竜一 / Ryouichi Nishimura
独立行政法人 情報通信研究機構
ユニバーサルコミュニケーション研究所
音声コミュニケーション研究室
〒619-0289 京都府相楽郡精華町光台3-5